« 2008年06月 | メイン | 2008年08月 »

2008年07月

2008年07月01日

枯れ木に花を、人生にも

080701.jpg漫画「ドラゴン桜」の人気から東大への注目度が高い。うーん。東大には特別な魅力があるのだろう。そして、受験といえば、桜。合格に「桜、咲く か散るか 君や知らん」という有名な詩もある(嘘!そんなのない)。

その桜の木をモチーフに受験生や先輩からの声を集めたサイトが「花咲かZ」。桜の花の一つ一つがコメントいうところが受験シーズンらしくていい。また、受験生なら書き込むことで勉強にも身が入る、というところだろう。

そのうち温暖化で、受験シーズンと桜の開花が合わなくなるかもしれない。でも、こういった風物詩は変わってほしくないものだけどなあ。

続きを読む "枯れ木に花を、人生にも" »

2008年07月02日

好きな地図をプリントアウト-白地図、世界地図、日本地図が無料【白地図専門店】

080702.jpg地図というものには、不思議な魅力がある。移動するには必需品だし、何もないときに眺めているだけでも、イマジネーションをかきたてられる。地図を見て、行った気分になるのも楽しい。また、一度行った場所の思い出を反芻するのも楽しい。

実際、ネット上では地図というのは結構、人気だ。旅行の目的地探しからグーグルマップのようなものまで様々だが。携帯電話の「ナビ情報」だって、地図が基本だ。その地図をプリント用にデータ化しているサイト「白地図、世界地図、日本地図」も人気ではないかと思う。

プリントアウトして、暇なときに一人で眺めるも良し。必要情報を書き込んで人に渡しても良し。地図に限らず、サイトコンテンツは印刷用、というちょっとした気遣いで注目度が変わってくるのではないかなあ、と思う。

続きを読む "好きな地図をプリントアウト-白地図、世界地図、日本地図が無料【白地図専門店】" »

2008年07月03日

意味が全然違ったら困るね

08703.jpg辞書サービスや翻訳サービスも結構重要なコンテンツ。とはいえ、結構、労力のかかるサービスなんじゃないかな、と思う。とくに、いつも関心するのが、翻訳サイトだ。言葉という、あいまいなものを変換するのだから、精度を高めるのは結構、大変ではないかと思う。

翻訳という作業自体、人によって変わってくる。だから、翻訳サイトごとにクセがあるんじゃないかな。と考えていたら「10の翻訳エンジンから一括翻訳 翻訳くらべ」とサイトを見つけた。

サイトによって微妙に翻訳が変わってくるので、好きに解釈するのもいいかも。また、いろいろ調べれば、製作者の傾向も見えてくるかも。ここの担当はロマンチストとか、ここは上目線とか。誰か、いろいろ試して、見つけたら報告して。

2008年07月04日

自分のHPを持つために-プチ

080704.jpgHPをもちたいなあ、と思う人は少なくないと思う。以前、PCを持ってないのに自分のHPがほしい、という人もいた。中ではブログではありきたりだから、とHP作成ソフトを購入して自作する人もいるかもしれない。

そんな風に考えているなら「プチ」はどうだろう。CMSを利用したHP作成サイト。デザインを重視しており、背景や画像を簡単に追加、修正できる。また、このサービスは
有料、というところにも注目したい。フリーのサービスが増える中、有料としているのは、とても良い傾向だと思う。

古くは、ninjaツールをはじめ、ブログ、CMS、と無料Webサービスはどこまで行くのだろう。と考えるときがある。それも最近のCMSは、アクセスさえできれば、ページやアルバムが生成されるものも少なくない。サービス会社の方も、シェアのためにフリーで提供するのは良いが、消耗戦になってないか、と他人事ではない気持ちもしてきた。有料コンテンツは、集客ならずビジネスに成り立たない、というが、無料を続けていても限界があるはず。だから、サービスの有料化(微々たる金額でも良い)をきちんと続けてほしい、と思う。

続きを読む "自分のHPを持つために-プチ" »

2008年07月07日

庭-トマト・ナス編

004.JPG今日は七夕。だが、ポニーテールの日でもある。織姫はポニーテールらしく、また、ポニーテール協会がそう決めたからだ。ちなみに「ポニーテール」でググルと「実は俺、ポニーテール萌えなんだ」という有名な台詞が検索上位に出てくる。

それはさておき。

タイトルに入ってる「庭」に関する話が最近、皆無なので久しぶりにアップ。画像は、大きくなってきたトマト。今年は接木苗を購入したせいか、やたらと枝を伸ばし、例年になく、葉を茂らせ、花を咲かしている。トマトは便利な野菜である。生で食べれるし、炒めてもいい。煮ても使え、家では「鶏肉のトマト煮」が定番メニューのひとつとなっている。こんな便利な野菜だが、連作が出来ないのが惜しい。いや、なんかしら方法はあるのかも知れない。もしかしたら、関係ないのかもしれない。
021.JPGそのトマトの横にひっそりとナスがなっている。苗を購入したときは同じくらいの大きさだったのが、いつの間にか成長に差がついてしまった。トマトの枝に押されながら、それでも、紫色の花を咲かせ、実をつけたナス。ナスは焼きナスが一番だと思う。それに、味噌をつけて。ああ、ビールがほしくなるね。

続きを読む "庭-トマト・ナス編" »

2008年07月08日

自分のポータル(?)

080708.jpgブログを複数使い分け、いくつかのSNSに参加し、他にもtwitterにも登録してたりといくつものサービスを同時に利用している人もいるだろう。それが増えてくると、各サービスのプロフィールに全部書くのも大変だ。利用サービスを一括して公開できれば楽なのになあ。

そう考えているなら「iddy」がおすすめだ。自分のプロフィールページを簡単に作って公開できる、無料サービス。ブログエントリー、ソーシャルブックマーク、写真(Flickr)、ミュージック(Last.fm)、ビデオ(YouTube)などのウェブ上での活動を簡単にひとまとめにし、公開できるらしい。

やはり、blog、SNSとも各サービスごとに特徴がある。それらを上手に使い分けながらも、自分をアピールするにはいいかもしれない。それに、企業とのマッチング機能もあるようだ(確認中)。アルファブロガーならぬアルファユーザー、というジャンルができるかもしれない。

続きを読む "自分のポータル(?)" »

2008年07月09日

コンテンツの安売りか、PRか

080709.jpgmixiがまたやってくれた。といっても問題を起こしたとかではない。「mixiミュージック」の新サービスとして今度は、無料で楽曲の提供を行うというのだ。もちろん、有料コース(840円/月)もあり、そちらだと40万曲の中から選べて音質もいいという。

具体的には、「mixi Radio」「ギフトソング」のふたつのサービス。「mixi Radio」は、「mixiミュージック」から個人の趣向を反映した曲をチョイスし、ラジオのように流してくれる、というサービス。PCで音楽を聴くときにitunesを使っていると、その曲がmixiにストックされ、このユーザーはロック好き、というデータが作成される。ちなみの俺は、itunesを利用してないから 、昔、ちょっと再生したジャズ関連ばかり、再生されてくる。だから、今日はノリのいい曲で、と思っても、エンヤなどが流れてきたら、盛り上がるものも盛り上がらない。趣向を反映してくれるのはいいが、意外性が生まれなくなるのも難点か。

それはともかく、10万曲を無料提供していいのか、とも思ったが、有料ユーザーもそれなりに増えるだろう。ただ、レーベルに入る金額はそれほど多いとは思えない。だが、曲を世の中に出すことの方が重要なんだろう。それにダウンロードできないから、ここをきっかけに購入、というパターンも予測される。曲のPRと考えるべきなんだろうなあ。

続きを読む "コンテンツの安売りか、PRか" »

2008年07月10日

無料!オンパレード

080710.jpgネット上のサービスで無料のものは少なくない。むしろ、有料だと、え、有料なんだ、というほどの感覚だ。それがいいのか、わるいのかは別にして。

無料サービスのサイトばかり集めた「無料サイト集KOOSS」まである。もちろん、利用は無料。無料で利用できるHPシステムから、メーカーの試供品や懸賞の紹介。無料でできる収入術のサイトまで紹介している。

また、このサイトのすごいところは、各カテゴリー(約30)の分析までしていること。そのカテゴリーのサイトの特徴やどういったサービスがあるか、書いてある。また、有名サイトは具体的解説もある。無料サービスを探すための無料サイト。うん。

続きを読む "無料!オンパレード" »

2008年07月11日

コミック

080711.jpg以前、友人より漫画家アシスタントのエッセイを借りて読んだ記憶がある。漫画家を志しながらも、なかなかなれず、ずるずると20年もアシスタントを続ける現役アシスタントの話だ。憧れと現実の狭間での葛藤がよく書かれており、記憶に残る一冊であった。

実際のところ、漫画家にあこがれる者も少なくあるまい。そんな人たちの応援のために作成されたサイトが「マンガゲット」。描いた漫画をアップロードすると、携帯サイトに反映されるというサービスだ。

中には、漫画の描き方やランキングコーナーもある。そういえば、「ぼく、おたりーまん」「隣の猫村さん」などWebから、火のついた漫画も少なくない。携帯発の漫画家が出ても不思議じゃあない。

続きを読む "コミック" »

2008年07月14日

広告にへー

080714.jpg来年で雑誌「広告批評」が休刊する。単純に考えて雑誌が売れなくなったのだろう。憶測だが。時代が変わってきているとはいえ、何か、文化が経済活動に負けてるみたいで悲しい。特に広告批評のウェブのお知らせに掲載されていた天野氏の「広告はマスメディア一辺倒の時代からウェブとの連携時代へ」という台詞にそれを強く感じる。

広告関係で時代を感じさせるブログを紹介。「日刊・世界の広告クリエイティブ」。毎日、ただでこういう面白い記事が読めるのも、現代ならではのもの。いやいや、Blogと雑誌は別物ですよ。

それでも、このBlogは読み応えがあって面白い。そして、無料で読める。いい時代じゃないかな。

続きを読む "広告にへー" »

2008年07月15日

本を作成できるサービス

080715.jpg本が本たる所以は何だろう。”情報”だけ、じゃないよな。紙で出来てることか。有料ってところか。細かい定義は人によって違うだろうが、紙をめくって読む、というところは大きいんじゃないかな。

じゃ、できるだけその感覚に近いものを再現しようと挑戦したのが「bccks/ブックス」だろう。装丁が紙に近く、クリックしたときに、見開きで画面が変わるところは、本に近いような気もする。

また、ログインすれば、誰でも作成できる、というサービスも大きい。ちょっと重いのが気になるが、blogとは違った形で記録を残せるのは楽しそうだ。

続きを読む "本を作成できるサービス" »

2008年07月16日

わくわくできるお店

080716.jpg雑貨屋をのぞくのが好き。フランフランのようなインテリアショップやKALDIなどの輸入食材屋(正確には雑貨屋ではないが)など、見てるとわくわくする。売っているのは日常必需品ではないが、既製品にはないデザインが気持ちを楽しくさせる。

そんなECサイトを見つけた。「アシストオン」。もともと原宿に店舗があったものが、ECサイトを開始。セレクトショップのようで、日用品からPC周辺機器までいろいろ揃っている。

「Gマーク・パートナーショップ 第1号店」に認定されている、というのもうなずける。見て楽しく、購入意欲をそそる、お手本のようなショップ。

続きを読む "わくわくできるお店" »

2008年07月17日

CMを作ってBlogで流しちゃう

080717.jpgインターネットが普及してテレビの視聴が大きく変わったといわれている。いや、テレビの敵はネットだけじゃなく、DVDをはじめ、いろいろなものがあるから、一概にネットだけとはいえないな。

とはいえ、世間の話題はテレビが重大な役割を占めているのは間違いない。もちろん、そこで流れるCMも。そのCMを作れるサービスが「コマーシャライザー」だ。決まった時間枠の中で、自分の伝えたいことをいかにアピールできるか。

Youtubeの登場以降、動画に関するサービスが飛躍的に広がっている。インフラの普及とハードの性能向上が大きいが、ユーザー自身が発信になれる、という行為が大きいのでは。テレビとインターネットで見る動画の違いは何かといえば、一方通行か双方向か、というだけ。だが、この違いこそが動画サービスの大きな普及要因になっているのは間違いない。

続きを読む "CMを作ってBlogで流しちゃう" »

2008年07月18日

ただじゃないCM 「CMサイト」

080718.jpgテレビの視聴率が減るとCMを流している意味がなくなってくる。これはスポンサーにとっては困ったことである。お客に見られないんじゃあ、CM打つ意味もなくなる。これはテレビ業界や製作会社にとっても死活問題だ。

じゃ、お金を払ってCMを見てもらおう。テレビ局に放映代払うよりも、確実じゃないか、と考えた人がいたのだろう。その名もそのまま「CMサイト」は動画を見る度にポイントがたまり、そのポイントで景品や現金になる、というサービス。

個人の行動が多様化してしまい、短時間で広範囲に情報伝達することが難しくなった現代。代理店は何とか情報伝達をしようといろいろと知恵をしぼり、なんとかしようと必死だ。その分、こういうサービスが増えたら、お小遣い稼ぎは楽になるね。うん。同じCMを見るなら、ただよりも有料の方が得だからね。

続きを読む "ただじゃないCM 「CMサイト」" »

2008年07月22日

人間関係相関図

080722.jpgmixiをやっていると友人どうしのつながりで意外な人と知り合ったりする。ま、それが人間関係、というものである。ネット上でユーザー同士のつながりを持たせたのがSNSである。ユーザー同士のコミュニティを活発させることで、巨大化したのが、Myspaceでありmixiだ。

その人間関係をもっと分かりやすく、可視化したのが「あの人検索SPYEE」だ。人間関係データベースとしてよくできているな、と思う。もっともここの人間関係は本人たちが自ら行っているのではなく、あくまでもデータベース。

ただ、べジータとかはどうかと。あと、掲載本人の許可は得てるのかな?

続きを読む "人間関係相関図" »

2008年07月23日

絵心ある?

080723.jpgWeb上でイラストを描くサービスなんかは、以前からあった。以前、イラスト専門のブログやイラストSNSも紹介した。思わずうなってしまうようなイラストがたくさんあったっけ。

遊び心ある絵を誰かに見てほしい、と思うなら「Sketch Swap」も面白いかもしれない。描いたイラストを誰かに送ると、誰かのイラストが送られてくる、というシステム。落書きを書いたら、本格的なイラストが送られてきた、ということもあった。

あと、

続きを読む "絵心ある?" »

2008年07月24日

サービスが増えすぎたから

080724.jpg動画サービスやメールサービス、といったさまざまなWebサービス。これだけいろいろなサービスを利用していると、ブックマークから呼び出し、IDを打ち込んで、というのも結構面倒だ。

そういう人にはパーソナライズド・ホームページをまとめる「trunc」が便利。様々なサービスを一括して表示できるポータルサイト。このサイトだけで、mixiを読み込めたり、動画サービスを利用できたりとその度に新規ページを立ち上げないですむ。

イメージとしては、「マイヤフー」に近いかな。とはいっても、サービス会社の垣根を超え、ひとつのサイトに集約しているので、ハードユーザーには楽かも知れない。

続きを読む "サービスが増えすぎたから" »

2008年07月25日

台風にわくわくする?

080725.jpg台風といえば、どんなイメージだろうか。上陸すれば、暴風雨で被害をもたらすから、「災いの元」には間違いない。台風の発生はニュースになるくらいだし、職業によっては、その動きは非常に気になるところだろう。

今回は台風にまつわるちょっと変わったサービスを紹介。「台風前線」だ。これはみんなで台風の情報を発信してリアルタイムで状況を把握しましょう、というもの。現地の人はもちろん、進路上にいる人や知り合いがいる人には有効な情報だろう。

子供の頃は、台風といえば、「非日常」の象徴で、わくわくしたものだ。もう、大人になったから、「わくわく」だけじゃすまないことは知っている。それでも、年に何度もない現象で、非日常なのは間違いない。そんな気分を共有できるサービスだね。

続きを読む "台風にわくわくする?" »

2008年07月26日

箱猫

080726_1.JPG


080726_2.JPG
すこし前、猫鍋が流行った。本が出たり、テレビに取り上げられたりと話題になった。でも、確かに猫って狭いスペースに入りたがる。
そして落ち着く。

うちの猫もそうだ。
箱があるとにおいをかいで、中をチェックして、空いていれば入ってみる。最近も、通販で届いた箱をさっそく、自分のものに。小さいやつでも体をつっこんで、さらには丸くなって寝る。こう見ると毛の塊みたい。
大きいやつは、のんびりしたいときに。こちらは、マイスペース、という感じだ。こうやってみてると優雅だよねえ。

2008年07月28日

blogの判定

080728.jpg自分のブログの評価というのは気になるはず。それがコメントの数だったり、アクセス数だったり、拍手だったり、ランキングだったり人によって違うだろう。アクセスだったり、ランキングが上だったり多いほど嬉しいものだ。

そこまで、堅苦しくなく、ブログの解析をするサービスがある。「ブログ通信簿」だ。最新記事10件から技術的な解析を行い、判定結果を表示するという。ちなみに基本的にはgooblogが対象で、それ以外では、また別のURLに送る必要がありそうだ。

blogの最新記事10件からというのは、サービスを活性化させようという狙いだろう。goo、キラーコンテンツの確保はもちろん、一般ユーザーを活性化させることも大事、と考えているに違いない。

続きを読む "blogの判定" »

2008年07月29日

展示会

080729.jpg学生にとって、卒業制作は区切りのひとつであり、集大成でもある。自由な時間と思いのたけを込めて、気持ちを吐き出す。まあ、全員が全員、そうとは限らないが…。

それでも、社会人とは別の意味で自由な時間を利用して、その時期にしかできないモノを吐き出せるおは幸せだ。そんな作品が並ぶ卒展にいくと刺激を受けるものも少なくない。なので「卒展」をチェックしてみると面白い。

逆にOBが集まって作品を作り、展示する「OB展」というのも開催したら面白いんではないだろうか、と思う今日この頃です。

続きを読む "展示会" »

2008年07月30日

主婦向けサイトは注目か?

080730.jpgインターネットの情報は千差万別。それでも万人向け、というものはない。やはり、ターゲットが決まっている。

中でも、思い切り主婦を前面に押し出した「shufuu!」はすごい。キャッチが「くらしとチラシ」。確かにこの二つは密接な関係にある。しかも、全国を舞台に地区別に地元のチラシ(デジタルチラシ)を閲覧できるというサービス。スーパーのちらしって、見ていて飽きないよね。実際に行かないけど、あ、スイカが出てきた、とか、USBメモリーがこんな値段で?と楽しめる。それが新聞をとってなくてもネットで楽しめる。

主婦がそこまで!?、と思うかもしれない。ただ、アフェリエイトで小遣い稼ぎをする主婦がいるのだ。デジタルチラシが普及すれば、紙の需要が減って、地球にも優しく、一石二鳥だ。

続きを読む "主婦向けサイトは注目か?" »

2008年07月31日

園芸か

080731.jpg園芸ブームのようだ。ガーデニングといった方が格好いいかな。どちらにしろ、植物を育てて、見て、食べて楽しむ人が増えている。関連書籍や雑誌、記事が多いように思う。マンション暮らしなどで庭のない人がベランダで楽しむ「ベランダー」という言葉まである。

植物は好きだけど育てる自信がない、という人におすすめなのが「マイPhytoGarden」だ。水を与える代わりに、自分の行動を入力することで花が咲いたり、実がなったりする。

アクションを起こすたびに成長していくのは見ていて楽しいだろう。庭が充実していけば、もっとアクセスしたくなるはず。それがスポンサーの狙いなんだろうけど。

続きを読む "園芸か" »

管理人:中西 広充

Webディレクター。創部線の会所属。

出版社で野球雑誌の編集を約10年経験。退職後、さまざまな業界でWeb製作、運用に関わる。
週末は畑いじり、朝市参加かWeb系のイベント参加と活動中。夢は自分の農園を持つこと。その夢をかなえるために、サイトのタイトルを「中西ファーム」と命名。

趣味は猫に遊んでもらうこと、ハーブ、野菜つくり、飲食店のショップカード収集。ショップカードは数えたら300枚を突破。相互リンク、その他何かありましたら、another_28@yahoo.co.jpまでよろしくお願いします。

カレンダー

2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

関連サイト

About 2008年07月

2008年07月にブログ「中西ファーム」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年06月です。

次のアーカイブは2008年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。