« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月

2009年02月02日

人間関係計算

090202.jpg人間って、本当に占いがすきなんだなと思う。また、占いにもブームがあり、最近は「誕生日占い」がブームだそうな。

そこで、生まれた月日を入力すると、性格が表示されるというのが「人間計算WEB」。しかも、人間関係の計算もできるとか。割り切った関係の「割り算」とか。ルートとか、出来たら面白そう。人間関係も方程式で答えが出せたら、○○の法則とか、名前がつくよ、きっと。

もちろん、計算で片付く問題じゃないから、話のネタにはいいよね。

何か、屈辱的なことが…。最近、グーグルのサービスが昔ほど太っ腹でなくなってきたような気がする。気のせい?

2009年02月03日

自分のルーツを知るなら-ネットで家系図

090203.jpg以前、家計図ブーム、というものがあった。よく分からないが、先祖が何であったかを調べる人が多かったような気がする。バブルもはじけて一段落し、お金では買えない価値、ということで人気がでたのだと思う。

普段の生活には関係ないものだが、親族をしるにはもってこいだろう。それにもっと気軽にあってもいいと思う。「ネットで家系図」は、気軽に家系図が作成できるという。

血縁関係は、細胞のネットワーク。作成するために調べていたら、有名人と血縁関係だった、ということもあるかもしれない。

「食堂かたつむり」読了。面白かった。生きることは食べること、ということを強く強く感じた。飽食の時代といわれているが、こういう時代だからこそ、こういう小説を読んで欲しいと思う。

2009年02月04日

学術文書を探すのに最適なDnavi

090204.jpg身近の検索ならともかく、論文を書きたいとか、正式な文書を書きたい、と考えているなら、きちんとしたニュースソースが必要だ。正式な、学術関係の書類を探すのに、Yahoo!やgoogleは、効率がいいとは言えない。

目的が決まっているなら「Dnavi国立国会図書館データベース」が最適だろう。広い範囲での論文や学術資料が見つかる。出所がきちんとしている資料なので、信頼性も内容も申し分ないはず。

インターネットの魅力は、つながること(逆にいえば、つながられること)。だが、つながった先の情報も重要だ。

先日、グーグルのサービスが。と書いたが、これはグーグルの多くのサービスのうちのひとつが停止になったり、レイオフのニュースが重なったせいだろう。それにしても、グーグルだって、世界経済の影響を受けているはず。将来的に、サービスが有料化になったら、どうなるのだろう?

2009年02月05日

QRコードから音

090205.jpgモバイル対応で重要なことのひとつになっている「QRコード」。PCとの連動、野菜の産地紹介から、位置確認まで、携帯サイトのあるところ、「QRコードあり」といった感じだ。当たり前か。

ようはデータなのだから、応用してこんなサービスもでた。「VOICEQR」は、音声・画像がデータ化されたQRコードだ。なるほど、コードにするのは、URLだけじゃなくてもいいんだね。

携帯用のイメージの強いバーコードリーダーだけど、ネットブックとかに付けたらどう?だめ?

最近は猫が布団に入ってくる。で、布団の真ん中を陣取ろうと人をぐいぐい押す。なんか、猫に布団を借りてる感じ。そんな睡眠ライフです。

2009年02月06日

地図とチャットのコラボ―チャマップ

090206.jpgチャットは、ネットサービスの初期からあるサービスである。それだけに、独自の発展を遂げて最近では、ツイッター、MSメッセンジャーやスカイプも、ある意味「チャットサービス」の一種といえるだろう。

さらに、使い勝手プラス遊び心の加わったのが「チャマップ」だ。グーグルマップを利用し、地図上でリアルに会話している気分にしてくれる。リアルRPGみたいな感じかな。

ちなみのこのPG、一人で作成したそうです。すごすぎ。

やっと一週間が終わった。そうそう、昼間、会社の猫オーナーたちと猫談義。みんな、結構、猫ばかでしかもそれを嬉しがっているところがおかしい。「特別な日におやつをあげるんですけど、特別な日、というのは、人間にとってだったり」「ご飯、としゃべるんですよ」とか、そんな話ばかり。やれやれだね。(お前もな)

2009年02月08日

クールジャパンの象徴?文化庁メディア芸術プラザ

090208.jpg朝から、バイクで国立シン美術館へ。毎年の恒例である「文化庁メディア芸術プラザ」へいってきた。

今年、というか、ここ2.3年、目立つのはゲームと映像だ。以前は、CGや体験型アトラクションが多かったような気がする。ゲームというのは、wii、DSやPSPなど、もう、日本が誇るモバイル機器である。それと、アニメーション。これは、PCの発達で、ハイクオリティな作品が出揃ってきたことに由来するのだろう。

こういったイベントを3ヶ月に1度くらい、秋葉原でやってくれるといいんだけどな。

昨日は、夕方5時から、下総中山で飲み。Iさんと明るいうちから飲む酒は最高だね、と語り合いながら焼き鳥と日本酒を堪能。2軒、入ったが、両方とも焼き鳥は美味しかった。

2009年02月09日

ニュースを知る-newsgraphy

090209.jpgニュースコンテンツ。いわゆる速報は、ネット上では人気コンテンツである。だが、それもたくさんあり、ユーザーとして、Yahoo!や新聞系のサイトをチェックすることが多いと思う。

とはいえ、ニュース全体に関しては把握してないかもしれない。「newsgraphy」は、Yahoo! JAPANで日々報道されるニューストピックを蓄積し、「地図」として視覚化するWebサイトだ。

政治ニュースでは何が、スポーツニュースでは何が 、話題の中心か、視覚化したサイト。見ていると、現代社会が見える、サイトではないだろうか。

今日は、野球マスコミの面々と呑み。うん、マニアックで楽しかった。ある意味、偏った集会だったけど。でも、スポーツって知れば知るほど面白いし、企画も出てくるし、止まらない。あ、あと月曜日ということで、日本酒は控えてレモンハイにしておきました。真面目だなあ、俺って。

2009年02月10日

連想検索エンジン

090210.jpg検索エンジンの開発は、二つの流れがあるように感じる。ひとつは、どれだけ、ユーザの目的にあったページを抽出できるか。もうひとつは、キーワードから、どれだけイメージを働かせるか、という方向だ。

連想検索エンジンreflexa」は後者になる。タイトル通り、打ち込んだキーワードに関連する他のキーワードが候補として出てくる仕組みだ。中には、どういうつながりでこのキーワードが?というのもある。余裕があるときは、そこへ飛んでいくのも楽しいだろう。

「リンク」がインターネットの特徴のひとつであり(本や新聞にはない)、その特徴を面白いほうへ生かした機能ではないだろうか。

今、自宅のPC環境が、12インチノートプラス15インチモニターのデュアルモニターとなっている。本当は、キーボードを用意し、ノートは閉じて使おうかと思っていた。だが、画面が二つあるというのは便利だ。最初は画面サイズの違いやノートPCのキーボードの使いにくさに抵抗を感じていたが、今はほとんど問題ない。慣れというのは恐ろしい。

2009年02月12日

アマゾンのレビューを確認できるーRevilist

090212.jpg今、買い物をする前に、ネットで価格や評判をチェックする人が多いのでは。とくにアマゾンのレビューを見て、面白そうだったから、と注文する人はかなりいるだろう。

Revilist」は、ISBNを入力すると、アマゾンのレビューが出てくるというサービス。購入前、もしくは購入後に読むと、他人の評価が分かる仕組みだ。

最もこのサービスの一番の利用方法は、モバイル版だろう。本屋で、ISBNを打ち込んでその場でレビューをチェックすれば、購入のきっかけになるはず。

明日、会社行けば、もう週末。いやあ、前倒しだ、なんだとそれなりにあるけど、週半ばの休みは大きい。

2009年02月13日

商用利用可はうれしい-無料アイコン素材

090213.jpgデザインモノを作成するとき、素材は重要だ。それだけに、フリー素材集は定期的にチェックしている。とはいえ、理想通りのイメージにあった素材に合うのは稀だ。

もし、あったとしても商用利用には条件のついているところも少なくない。だが、「サイト・チラシ作成に良く使う無料アイコン素材」は、シンプルなアイコンが、
フリーで使えるので便利だ。

イラストのまったく駄目な身としては、とてもありがたいサービスです。それにしても、ここのアイコンを見ていると「ピクトグラム」を思い出す。

猫編の方がもうちょっと。今月のFLAUの表紙が深田恭子だったのが、イメージとの違いにびっくり。ただ、それだけなんですけど。

2009年02月16日

ブログの特徴を解析する、ブログチャート

090216.jpgいぜん、goo!の「ブログ通信簿」というサービスを紹介したが、このサービス、大変、人気らしい。そうでなくても、アメブロの上地雄輔のブログのアクセス数が話題になるなど、日本人は「ブログ」が大好きだ。

ブログチャート」は、ブログの中身を判断して、チャートで分析する、というサービス。ワードとかを解析するのだろうけど、凄いね。発想が。野球の戦力分析じゃないんだから、と突っ込みたくなる細かさだ。

でも、こういった意外な発想は面白い。もっと、さまざまな分析を考えたくなる。

朝、ジョージアのモーニングコールで起こされて、寝坊を免れた。ありがとう、日本コカコーラ。だから、キャンペーンのプレゼント、当ててね。

2009年02月17日

市町村変遷パラパラ地図

090217.jpg時代の流れか、市町村の合併は激しい。市販の地図も、昔だったら、5,6年は問題なかったろうけど、こう、合併が激しいと、毎年更新だろう。

その移り変わりを「市町村変遷パラパラ地図」で見れる。年度毎に地図の境界線が変わっていくのをアニメーションで見てると、こんな変わっているの?と実感する。

ついでに、誰かが「業界の勢力図」みたいのを変遷図にしてくれたら面白いのに。

寒い、寒い、寒い。ツタヤで、ジブリ・ザ・ベスト」を借りた。WBCの宮崎キャンプが大盛り上がりらしい。うらやましい。俺も見に行きたいなあ

2009年02月18日

こんな時代だからー一番得するクレジットカード

090218.jpg今、クレジットカードって何種類くらいあるのだろうか。昔は、金融会社の数だけだったような気がした。が、今は提携やなんだで、数えきれないほどのサービスがあるような気がする。

それだけに利用するのも大変だが、「一番得するクレジットカード」をじっくり読めば、解決するのではないだろうか。マイルをためるため、や、ガゾリン代の節約なども紹介されている。

金融系だけでなく、イオン、セゾンなど範囲も広い。読むだけで得した気分になるページだ。

疲れた。寝る。

2009年02月19日

濃密なSNS-ツツヌケ

090219.jpg以前「SNS」といえば、「mixi、greeが定着している。ユーザを増やすなら、独特のカラーを持ったサービスが必要と書いた記憶がある。

その独特のサービスをもって最近、リリースされたのが「ツツヌケ」だ。大阪のおばちゃんの家に下宿する、という設定からして、特殊である。また、ここのサービスとして、どしどしコメントをくれたりするらしい。

ネット上だけの、ゆるい出会いがSNSのひとつの魅力でもあったはず。だが、ここまで普及すると、それだけでは満足できないユーザが増えているというところだろう。もしくは、かまわれたり、束縛されることを望んでいるのか。

最近、運動不足を痛感します。腰とか背中とか痛かったりするしね。マッサージでもいってみようか。体、動かせば何とかなる気もするけどね。

2009年02月20日

Tシャツデザイン-stitch

090220.jpg世界的な温暖化で冬物が売れなくなっている。逆に、熱いのでTシャツが売れ筋となっている。しかし、Tシャツはシンプルな分だけデザインが難しい。

難しいというより、個人の趣味が強く出る。それを反映できるのが「=stitch=」だ。サイト上でデザインできること。さらにそれを投稿し、ブログに貼付けることが可能だ。

pixivといい、デザインができるサービスが増えてきているなあ、と思う今日この頃です。

人生いろいろ。会社もいろいろだなあ。ただ、人を常に成長するものだし、人間同士のコミュニケーションの中で成長していくものだと思う。だから、常にアタックチャンス!

2009年02月23日

期間限定サービス-TBSオンデマンド

090223.jpgはどういうことなのか、以前、堀江 貴文がライブドア社長のとき、「テレビとインターネットの融合」について、「ドラマの女優が着ていた洋服をその場でネットで買えたり…」という話に「それじゃ、通販番組だ」と突っ込んだ人がいたが、その通りだと思う。

話がずれたが期間限定ながら、TBSがドラマの無料配信を開始した。「TBSオンデマンド」だ。NHKが有料配信を開始したばかりながら、この対応は素早く、的確な判断だと思う。今後、テレビ視聴率の劇的な回復は見込めないだろう。ならば、テレビ視聴率の低下分をネットユーザで補おう、ということだろう。CMが入っているということだし。

テレビ番組をネット配信で見られる日も遠くはなさそうだ。

映画「送り人」がオスカーを受賞した。日本の映画が高い評価を受けたのは素直に嬉しい。それと短編アニメ賞『つみきのいえ』は、つい最近、新国立美術館で見た作品だったので、感慨深い。

2009年02月24日

PCとモバイルの理想関係?Gyorol

090224.jpg多くのPCサイトとモバイルサイトがあるが、両方がうまく連携している例は少ないと思う。PCサイトのモバイル版、もしくはその逆というのが多い。

だが「gyorol」は、PCとモバイルの両方がうまく連動しているいい例だと思う。PCの画面の魚をモバイルの画面で釣る。しかも、モバイルがきちんと振動するから驚く。

PCとモバイルの蜜月はこれから、どんどん強くなりそうだ。

雨降りの日が続きますな。久々に銀座のブックファーストへ。ここは雑誌のバックナンバーが揃っているのが嬉しい。ただ、BRUTUSのYoutube特集号は見つからなかった。「廃墟建築士」が気になる。買おうかなあ。

2009年02月25日

自分を見つめ直す-Test.jp

090225.jpgここ数年、自分探しやら、人間関係分析的な企画が流行っている。アンケートや簡単なテストで軽い「心理分析」的な解説を付けておく。それでけっこうな人気になるようだ。

Test.jp」は、自分の分析が出来るサービスだが、単純な「○○判断」とはちょっと違う。それは、「自己主張度」「自信度」など分析項目があり、自分の現状を冷静に判断できる。そして、そこからどうすればいいかを考えさせてくれる。

分析で終わっては意味がない。そこから、どう進むかをじっくり考える方が大事だ。


最近、会社の近くにお気に入りのカフェコーナーを発見。といっても喫茶店ではなく、夜はパブ、昼はカフェというお店だ。コーヒー180円だし、昼休みも意外とすいている。昼にまったりするにはいい場所だ。場所?それは秘密です。

2009年02月26日

IT業界で働く人のためのSNS-SkillMix

090226.jpgSNSブームは去った、や滞在時間の減少が言われているが、独特のカラーをもったサービスは増えているようだ。先日の「つつぬけ」を知ったとき、感じたのが、ネットユーザには、管理人がアクティブユーザとして盛り上げなければ、一般ユーザは興味を失い去っていく。または、SNSとしてどんなフォローをするのかが、キーになるのだろう。

SkillMix」は、ITエンジニアのためのSNSだ。だが、自分の感じるところでは、PCを仕事に利用しているユーザほど、プライベートでネットサービスをあまり活用しない、ということ。そんなユーザに、仕事と関係のあるテーマのSNSってどうなの?

そこは、上手に「技術の交流」(これは目新しいネタではないな)「心的サポート」といったサービスを前面に押し出しユーザを囲い込もうとしている。成功するか、どうか…。ただ、今後SNSは、通り一遍等のサービスより、アルファブロガーをコミュニティのメインに呼んだ方がユーザを囲い込めるのでは。

今週、きついっす。

2009年02月27日

星を見るのに最適スポットを探す-全国天体観測地図

090227.jpg実は、昔、天文少年だった。夜、友人たちと望遠鏡を持ち出して、夜中に付のクレーターを見てスケッチしたり、土星の輪を見て感嘆の声を上げた記憶もある。プラネタリウムも通ったっけ。

今は、昔に比べ、街灯が行き渡り、天体観測に適する場所も減ってきた。そこで、できるだけ情報交換しようとできたのが「全国天体観測地図」だ。

星を見る、ということは一種のイベントだと思う。そこには、感動があるし、その気持ちを仲間内で共有したい、という人も多い。場所の推薦プラス観測会の情報とかあると嬉しいな。

ようやく、一週間が終わった。自分へのごほうびで、ギネスビールとイカのおつまみを買って、タモリクラブを見ながら、グビグビ&パクパク。来週から3月だよ。確定申告、やらなきゃ。

管理人:中西 広充

Webディレクター。創部線の会所属。

出版社で野球雑誌の編集を約10年経験。退職後、さまざまな業界でWeb製作、運用に関わる。
週末は畑いじり、朝市参加かWeb系のイベント参加と活動中。夢は自分の農園を持つこと。その夢をかなえるために、サイトのタイトルを「中西ファーム」と命名。

趣味は猫に遊んでもらうこと、ハーブ、野菜つくり、飲食店のショップカード収集。ショップカードは数えたら300枚を突破。相互リンク、その他何かありましたら、another_28@yahoo.co.jpまでよろしくお願いします。

カレンダー

2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

関連サイト

About 2009年02月

2009年02月にブログ「中西ファーム」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年01月です。

次のアーカイブは2009年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。