本当にその通り-ウエブはバカと暇人のもの[中川淳一郎(著)]

本当にその通り-ウエブはバカと暇人のもの[中川淳一郎(著)]

過激なタイトルに感じるが、内容は、ネットに関わる仕事をしている人の多くが感じていることではないだろうか。
世間ではネットは万能であり、そこには素晴らしい世界が広がっていることを喧伝する風潮がある。だが、ネットは、テレビに比べれば、まだマイナーな媒体でしかない。ネットユーザが皆、「切磋琢磨」し「自分磨き」にネットを利用しているかといえば、とんでもない。むしろ、時間に「余裕(暇)」のある人間が時間解消のために、せっせと様々なサイトにアクセスし、自己主張を繰り返しているだけ。
というのが、主な内容だが、まさにその通りだと思う。
結局、ネットは、コミュニケーションの一形態でしかなく、使う人次第。そこには善人もいれば悪人もいるということだ。
いや、仮にもWebを仕事にしている俺はそんなこといってはいけないのだな。
うん。ネットは素晴らしいものですよ!

本(電子書籍、漫画)カテゴリの最新記事