宇宙サバイバル映画「ゼロ・グラビティ」を見てきた

NO IMAGE

久しぶりに映画館で映画をみた。「ゼロ・グラビティ」は宇宙船を舞台にしたサバイバル映画だ。と言ってしまえば、簡単だし、「アポロ13」もその手の映画であり、そのカテゴリの映画といえる。
ただ、3D対応したこの映画の映像迫力は圧倒的だった。最初、オープニングから数分、その映像に慣れるまでは「CG?」と思うシーンもあった。だが、その空間に取り込まれると、圧巻の一言。
主演サンドラブロックの絶望あふれる表情も、緊迫の宇宙船内のリアリティも全てが「本物」のようだった、といっていい。
もちろん、演出も抜け目なく、最後、サンドラブロックが海面に不時着したところでEND、と思いきや、這って地上に立ち上がり、歩き出すシーンまで見せたのは、生物の足跡・進化を演出したかったのか。
人に見ることをお勧めできる1本だ。
ゼロ・グラビティ

映画・ドラマ(動画)カテゴリの最新記事