« オンラインサロンプラットフォーム | メイン | モバイル検索の重要性を考える »

攻殻機動隊ARISE 4

見た。劇場版4部作最終章となる「4」。

アクションもストーリーもよく練られており、まだ見ていない人がいれば、ぜひ。と進める1本だ。

完成度は高い。

電脳に関しての内容、トリック、戦闘シーンでのレベルは高い。2つのゴーストなど、今、現在に関わってくる問題も含んでいる。冲方節が発揮されているといっていいと思う。

それだけに、ストーリーの端々に押井作品の影響が見えてしまうところにもったいなさを感じてしまう(とくに、高層ビルから飛び降りるシーンと犯人の自己弁護に対して無感動に「あら、そう」というセリフ。腕を引きちぎりながら重戦車のハッチをこじ開ける素子。まあ、これは演出のパターンとして完成されたものなのだろう)。

「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」(押井守)の洗礼を受け、神山健二のTVシリーズもリアルタイムで見てきた世代としては「焼き直し感」がぬぐえない「Alise」。
いや、見るべき作品です。

単に「昔の007の方が面白かったよ」という親父の小言みたいなものかな。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

管理人:中西 広充

Webディレクター。創部線の会所属。

出版社で野球雑誌の編集を12年経験。退職後、さまざまな業界でWeb製作、運用に関わる。
週末は基本的に、週末ファーマーズ倶楽部に参加し、畑でハーブと野菜つくり、朝市参加と活動中。夢は自分の農園を持つこと。その夢をかなえるためにも、サイトのタイトルを「中西ファーム」と一人で決定。

趣味は猫に遊んでもらうこと、ハーブ、野菜つくり、飲食店のショップカード収集。ショップカードは数えたら300枚を突破。相互リンク、その他何かありましたら、お気軽にanother_28@yahoo.co.jpまでよろしくお願いします。

>


カレンダー

2015年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

関連サイト