« コンテンツの主戦場はタブレットに~Fire タブレット | メイン | CEATEC 2015 »

恐怖ーアドブロック

今、デジタル広告業界に恐怖の現象がおこっている。
アドブロック現象である。

もともとは、アップルが「ウチがつくるブラウザではユーザビリティを悪くするGoogle Ad Senseなんか表示しないぜ」といってたのが発端だと思う(多分)
これを聞いたとき、アップル対グーグルを思い出した。
AppleにとってGoogleはライバルだ。Android端末が発売されたとき、ジョブスが激怒したのは有名な話。ことあるごとにAndroidをこきおろしていたという。
アップルは端末の販売、appストアの利ざやで稼いでる企業。広告が表示されなくてもデメリットはない。
ので、サファリ用アドブロックを用意したのは、ある意味納得。
(それで業界の方は混乱しているのだが)

ところが、そのgoogleのブラウザ、Chromeに「アドブロック」のアドオンがあるのだ。(えー)試してみたが、実際にADが表示されないと快適だ。

今後、この状態が続くとGoogle(だけでなく広告業界、マーケティング業界全体)が方向転換を考えざるを得ないだろう。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

管理人:中西 広充

Webディレクター。創部線の会所属。

出版社で野球雑誌の編集を12年経験。退職後、さまざまな業界でWeb製作、運用に関わる。
週末は基本的に、週末ファーマーズ倶楽部に参加し、畑でハーブと野菜つくり、朝市参加と活動中。夢は自分の農園を持つこと。その夢をかなえるためにも、サイトのタイトルを「中西ファーム」と一人で決定。

趣味は猫に遊んでもらうこと、ハーブ、野菜つくり、飲食店のショップカード収集。ショップカードは数えたら300枚を突破。相互リンク、その他何かありましたら、お気軽にanother_28@yahoo.co.jpまでよろしくお願いします。

>


カレンダー

2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連サイト