武器になる哲学‐人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50[山口周(著)]

武器になる哲学‐人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50[山口周(著)]

哲学書に興味はあるが山ほどあるし、どこから読んだら良いのか分からない、という人におすすめな一冊。ただ、純粋な「哲学入門書」とは違う。

この本は、著者がビジネスパーソンに「哲学的な考え方」を身に着けてほしい、と考えて書いたもの。古代ギリシャの哲学から、哲学以外のコンセプトも網羅し、ビジネスシーンで応用できるよう、解説している。

中でも「学びは『もう知ってるから』と思った瞬間に停滞する」という言葉に、ガツンとやられた。「知ってるから勉強する必要ない」と思ったらおしまいなんだな、と。

この考えは、ソクラテスが「多くの知者は知ったかぶりをしてるだけで『知らないことを知らない』ことを指摘した」エピソードを元に「知る」ことの難しさ、を説いたものだ。

このような感じで、哲学・思想をベースに50のエピソードが書かれている。論理的思考だけでなく、哲学的思考を持つのは重要だ。ぜひ、読んでほしい

本(電子書籍、漫画)カテゴリの最新記事