メイン

面白い アーカイブ

2007年10月09日

過去に思いを馳せる

071009.jpg
過去の偉人たちの写真を見つつ、その業績に思いを馳せるのも面白いもの。逆に、行動は知っていても素顔を知った時に、イメージとのギャップに苦笑いしてしまうこともあるのでは。いかに容貌が重要か分かろうというもの。

明治以降、歴史に名を刻んできた偉人たちの肖像写真が見られるサイトがある。それが「近代日本人の肖像」だ。国立国会図書館所蔵の写真をデジタルアーカイブしたもの。教科書に掲載されているような著名人がずらりとならび、一度はきいたことのある名前ばかりで見ていて飽きない。

人によっては「文学者のところに内田ひゃっけんが入ってない」などいろいろな意見がでるであろう。とはいえ、貴重な資料であることは間違いない。今後ももっともっと増やしてほしい。

2008年08月18日

ハッピーになれるアイコン

080818.jpgI LOVE、と書いただけで、なんだかハッピーな気分になるのはなぜだろう。「愛してる」だと、恥ずかしく、「恋してる」だと甘酸っぱい雰囲気になる。英語だから、好きなように解釈できるから?

そんな、いい気分になれるのが「アイラブメーカー」。いろいろな形の「I LOVE」アイコンが作れるらしい。携帯の待ち受けによし、ブログパーツに良し。シンプルな操作の割には、カスタマイズが可能なのも嬉しい。

mixiでも使えるそうです。探せばいるかも。

続きを読む "ハッピーになれるアイコン" »

2008年08月21日

080821.jpg

なんていうか、話のネタにはもってこいのサイトだと思う。中のシステムじたいは、特別、難易度の高いものではない(と思う)。ただ、この発想とパターンを作成するのは、苦労したのじゃないのかなあ。

それが「愛の書簡」。名前と生年月日を入力すると、愛の言葉を綴った書簡(ラブレター?)ができる、というもの。生年月日にあわせて、流行のラブソングを模した、キーワードをちりばめてるんじゃないかなあ。

条件を入れて、答えを引き出す。コンピューターのPGにとっては、基本中の基本。それだけに、何を入れて何を引き出すかが、重要なんだよねえ、と実感したサイトです。

2008年09月04日

もしも、ピアノがひけたなら

080904.jpgピアノが弾けても、自宅にピアノがある、という人は多くないかもしれない。ピアノが弾きたい、と思っても置き場所や音のことを考えると持つのはなかなか難しそうである。

だが、ネットに接続していればどこでも誰でもピアノが弾ける-それが「epiano」だ。画面にキーボードが表示されて、鍵盤を叩くだけ。ソフトがなくてもログインして演奏が楽しめる。

また、同じページを見ているユーザーと共有ができる。他のユーザーと重なったときは聞いてもらうことも可能だ。また、サイトにアクセスさえできればいいのだから、PCである必要がない。ピアノができるのだったら、他の楽器もできそうですね。

続きを読む "もしも、ピアノがひけたなら" »

2008年09月05日

ジェネレーターで遊ぶのも良し

080905.jpgジェネレーターというのは、「入力・処理・出力などの必要な条件をパラメタで指示することによって、処理の目的に応じたプログラムを自動的に生成するプログラム(初級シスアド入門)」だそうです。

このプログラムを利用していろいろ面白いサイトがあるわけだが、最近、ツボにはまったのが「GEN図NET」。「ゆらい」や「待ち合わせ」など、よくこんな組み合わせ思いついたな、というものがたくさん。パターンも多く、友人たちとゲーム感覚で遊んでも飽きない。

ジェネレーター関連サイトは多いようだ。中のPGも、できる人だと難しいのではないのだろう。でも、それで、どんなパターンを作るのかが、一番、難しそうだ。

続きを読む "ジェネレーターで遊ぶのも良し" »

2008年09月09日

エコをゲームで考える

080909.jpg広告で「エコロジーを考えて電気を消しましょう」といわれるよりも、電気を使いすぎて、料金が跳ね上がる方が、無駄は止めよう、と思うもの。体感しないとね。

今回、紹介するのはゲーム感覚でエコについて考えさせられる「エコエゴ」。このゲームのうなってしまうところは、キャラクターにエコの行動をさせると、ストレスがたまること。例えば、室内でエアコンをつけるとストレス指数は減るけどエコロジー指数は増える。

快適に過ごすと何かが犠牲になる、ということを教えてくれるサイト。単にエコ、エコと叫ぶPRより、地球環境について真剣に考えてしまう。

続きを読む "エコをゲームで考える" »

2008年10月07日

ゲーム作成

081007.jpg投稿サイトって多いと思う。何を投稿させて、どういうサイト展開にするか、というのが、重要だが。キーは、そこだろうなあ。最近はテーマ毎のSNSも増えているが、SNSはコミュニティになじめるかがどうかがカギだな。

日本人が意外と好きなクイズをテーマにしたものが「Piquiz」。ワードで画像検索をすると画像が出てくる。逆に並んだ画像を見て、それがどのキーワードで検索された画像かを当てるクイズ。問題をブログに張ることもできるし、ランキングや難問コーナーもある。

似たような感じで「ブログ」や辞書の解説を並べて、「検索ワードは何でしょう」というサービスも人気でるかも。それにしても何で、日本人てクイズ好きなんだろうね。

続きを読む "ゲーム作成" »

2008年10月14日

グッドデザイン賞、その4

081014.jpgここ1,2年で子供向けサイトや子供とインターネットの関係を重視した話題が多い。PCの普及とPC利用の低年齢化が進んできた証拠だ。実際、ナショナル企業などでは、自社サイト内に子供向けコンテンツを置いている企業も少なくない。

今年のグッドデザイン賞の中にも、子供向けサービスがある。「ピッケのおうち」だ。「親子で楽しめるインタラクティブ絵本」がテーマ。それだけに、可愛らしいイラストをメインにフルフラッシュで遊べるように作られている。

親子で楽しめる、というところが重要だろう。テレビではなくインターネットで親子の会話のきっかけになるのもいいものだと思う。

続きを読む "グッドデザイン賞、その4" »

2008年10月15日

未来を予測

081015.jpg将来のことは誰にも分からない。だから、ギャンブルが成り立つし、占い師が職業としてあり、面白い、ともいえる。分からないからこそ、人は知りたがる。

知ることはできないが、こうなるだろう、こうなってほしい、という願望はある。その願望を予測という形でコミュニティにしたのが「こうなる」。ネタも「地デジの延長はあるか」「WBC2回目の監督は誰か」から「株価の予測」など千差万別。ゲームとして参加するのは面白いといえる。

SNS(かな?)はテーマ別に細かく分かれていくと予測(?)したが、こういう形のものもでるとは思ってなかった。

続きを読む "未来を予測" »

2008年10月21日

絵画的ゲーム

081021.jpg葛飾北斎、といえば、世界に名だたる絵師として有名だ。彼の残した浮世絵は、国内外を問わず、高い評価を得ている。

その浮世絵のカットを題材にしたゲームが「北斎漫画作成キット」。有名なイラストを組み合わせることでオリジナル浮世絵(?)ができる。パズルのようなイラスト作成ゲームのようなサイトだ。

このパターンで浮世絵のカットだけでなく、マンガのキャラが組み合わせるようなサービスができたら、人気になるかもしれない。

続きを読む "絵画的ゲーム" »

2008年11月06日

しりとりを楽しむ

081106.jpgインターネットは、コミュニケーションツール。つまり、人とつながることが重要なんですよ。と、今更いうことでもないが、サービス主体で考えてると、そこのところを忘れてしまうことも少なくない。

その、人とつながる、を単純化かつ面白くしたのが「しりとリング」だ。高橋酒造というメーカーのサイトなのだが、「しりとり」、という誰でも参加できるゲームを利用してユーザをもてなしている。

年齢制限もなければわずらわしい登録制もない。誰もが、ネット上で知らない誰かとしりとりを楽しめる。
サービスの言葉の意味を改めて考えてしまったサイトです。

続きを読む "しりとりを楽しむ" »

2008年11月17日

へこんだら、ここへきて頑張ろう

081117.jpgいやなことがあったら、あなたはどうやって気分転換しますか?気分がへこんだら、愚痴をこぼす相手はいますか?自分のブログに気分を吐露する人もいるでしょう。

自分の吐き出した言葉に対して、反応してくれる人がいるとしたら、気分は楽になるのでは。それが「リグレト」だ。へこんだ気分やなぐさめてほしくなったら、投稿する。そうすると、誰かが、なぐさめのコメントを差し出してくれる。

単なる投稿ではなく、「へこんだ気分」「なぐさめ」がキーポイントだ。

続きを読む "へこんだら、ここへきて頑張ろう" »

2008年11月18日

画像から

081118.jpgネット上で知らない人同士が何かの接点を持つときは共通の話題が必要だ。ひとつの画像をきっかけに、そこから話題を広げていく。2ch風に言えば、トピを立てる、ということになるのか。

InfoPlayer」は、誰かがあげた画像をもとに、話題を膨らませるサービス。言葉と違い、直感的に話題が生まれる可能性もある。直接、画像にピンを当てることも面白い。背景から、大きな話題になるかもしれない。

話題提供-。これが重要なサービスなのかもしれない。

続きを読む "画像から" »

2008年11月20日

ガス抜き

081120.jpg気分がすっきりしないとき、何か不満があるときはガス抜きが必要だ。だからといって、他人に当たってはいけない。掲示板に物騒なことを書くのも禁止です。もっと、楽しく発散しましょうよ。

今回、紹介するのは、不快な気分も吹き飛ぶ「全日本ご不満放出選手権」。不満分子を放出してしまおう、というサイトで不満の飛距離(?)も出るので思わずニヤリとしてしまう。

先日、紹介した「リグレト」といい、不安定な気分をネットに発散させる、が最近の流行なんだろうか。

続きを読む "ガス抜き" »

2008年12月05日

勝手に人に相談

081205.jpgネット上にコメントを出すと、「誰か」に届く、というサービス。それが、ログインしている誰か、というところがいい。それに、届いて30分応答がなければ、また別の人のところに届く、というサービス。

はてなボトル」は、以前、ボトルメール、というサービスがあったが、それと似たようなサービスだ。気軽な相談だから、独り言に近い、と考えると、twitterの類似サービス、という気がしなくもない。ただ、ボトルの場合、メールなので、プッシュ型サービスになる。

受け取った側も、気が向けば返答すればいいのだから、構えることもないだろう。それに陪審員の招集状が届くよりは全然気楽だ。

続きを読む "勝手に人に相談" »

2008年12月12日

どれだけアウトプットしたか

081212.jpg今回は、FireFoxを利用している人用のサービス。FF以外のブラウザを利用している人はインストールしてからじゃないと使えないのであしからず。

さて。毎日、ブログで日記を付けたり、テキストサイトを更新したり、掲示板への投稿、SNSでのメール送信など、ネット上へ何らかの書き込みをしている人は多いはず。だが、自分のテキスト量をかチェックしている人はいないのでは。「outputz」は、それを記録してくれる。

それによって、書き込みの多かった日、少なかった日などの傾向が分かれば、そのときの状況を振り返ることもできる。ただ、最初に書いたとおり、FF用のアドオンソフトなので、気をつけて。

続きを読む "どれだけアウトプットしたか" »

2008年12月18日

今度はにおいだ

081218.jpgかなり前から、ネットで「香り」の伝達、というのは研究されてきた。実際、PCの横に香りを再現できるマシンを設置し、香りのやり取りの実験をしている、という話を聞いたことがある。

だが、実用化にはまだまだ遠い道のりだ。音や視覚に関する情報は再現できても、香りの再現は簡単ではない。ならば、「香り」そのものでなく、「香りに関する情報」を再現するのなら、伝わる、と考えたのが「におい部」だ。

「猫の肉球のにおい」などと表現して、投稿したり自分の好きなにおいを書き連ねる。そうして「香り」に関して他のユーザと楽しむ、におい専門のコミュニティサイトとなっている。香りの感じ方は個人差があるが、だからこそ面白い。

続きを読む "今度はにおいだ" »

2009年01月06日

ポッドキャスト、楽しんでる?

090106.jpgポッドキャストといえば、音声配信としてラジオなどに利用している人も多いと思う。ちなみに自分は利用したことはない。ただ、ヘビーユーザーはいるようだ。

このサービスの魅力は、受け取りだけでなく、自ら配信できるところにあるだろう。その配信サービスを利用できるのが「ポッドキャスト」。情報を音声で発信したい、という人にはお勧めです。

ポッドキャストで個人でDJをやっている人もいるし、テキストだけの情報発信で物足りなくなった人は挑戦してみてください。

6日にもなると、すでにして、お正月気分は0ですね。もう、残業したし。ちなみに、自分はポッドキャストどころか、iPodも持っていません。ええ、だって、W51Sでも結構、楽しめているんです。でも、自分のキャリアでiPhoneが出たら、買っちゃうかも。というか、出して!

2009年01月14日

恋愛メールの書き方を相談できる

090114.jpgビジネスメールの書き方や、英文メールの書き方、メール仕事術などいろいろ紹介されている。特別、気にしたことはないが、PCメールに関しての内容ばかりだったと思う。

今回はそんな、堅実的な内容ばかりではないサイトを紹介。「メルテク」は恋愛に使えるメールテクニックを磨くための、メール評価&レビューサイトだ。確かに、告白メールとか、身近な人には相談できない。ネットなら気軽に相談できるものね。

婚活の次はメールシミュレーションか?そのうち、相手のデータを入れて、告白前に恋愛対策できるプログラムとかありそうだなあ。「ときメモ」現実版みたいな、感じかな。

誕生日が純粋に楽しめなくなるのは何歳からだろう。いや、特別な日ということで、夜のお酒を奮発しました。最近、日本酒がマイブームなので、白川郷のにごり酒を購入。蔵元から、チルド輸送&お店でもきちんと冷蔵庫に入っていたので、これはよさそうだな、と思い飲んでみたら、これが正解!美味しかったです。次は、活酒に挑戦だな。

2009年01月27日

女を試せるコンテンツ、「女試し」

090127_1.jpg人間って、占いが好きだと思う。また、日本人は、資格、検定、段、階級が好きなような気がする。これは国民性だろう。横並び意識が強い一方、そこから脱却せんがためのクラス分け、という気がする。

占いや検定とは違うが、女性が自分のポジション確認として試せるのが「女試し」だ。しかも、男性の意見を反映して、と明記しているあたり、女性の意識は強いだろう。これは、男性にもいえると思うが、「異性の判断」というところがポイントだと思う。これが同性だと、洒落にならない面も出てこないともいえない

こういった「判別コンテンツ」も理由付けによっても、とても魅力的なコンテンツになる、といういい例だと思う。真似しなきゃね。

今日は、会社のKさんと一杯してきた。焼酎を飲みながら、ヒップホップ、「8mile」の話で盛り上がりました。また、連れて行ってもらったお店の鶏肉は本当に美味しかったです。

2009年02月02日

人間関係計算

090202.jpg人間って、本当に占いがすきなんだなと思う。また、占いにもブームがあり、最近は「誕生日占い」がブームだそうな。

そこで、生まれた月日を入力すると、性格が表示されるというのが「人間計算WEB」。しかも、人間関係の計算もできるとか。割り切った関係の「割り算」とか。ルートとか、出来たら面白そう。人間関係も方程式で答えが出せたら、○○の法則とか、名前がつくよ、きっと。

もちろん、計算で片付く問題じゃないから、話のネタにはいいよね。

何か、屈辱的なことが…。最近、グーグルのサービスが昔ほど太っ腹でなくなってきたような気がする。気のせい?

2009年02月03日

自分のルーツを知るなら-ネットで家系図

090203.jpg以前、家計図ブーム、というものがあった。よく分からないが、先祖が何であったかを調べる人が多かったような気がする。バブルもはじけて一段落し、お金では買えない価値、ということで人気がでたのだと思う。

普段の生活には関係ないものだが、親族をしるにはもってこいだろう。それにもっと気軽にあってもいいと思う。「ネットで家系図」は、気軽に家系図が作成できるという。

血縁関係は、細胞のネットワーク。作成するために調べていたら、有名人と血縁関係だった、ということもあるかもしれない。

「食堂かたつむり」読了。面白かった。生きることは食べること、ということを強く強く感じた。飽食の時代といわれているが、こういう時代だからこそ、こういう小説を読んで欲しいと思う。

2009年02月06日

地図とチャットのコラボ―チャマップ

090206.jpgチャットは、ネットサービスの初期からあるサービスである。それだけに、独自の発展を遂げて最近では、ツイッター、MSメッセンジャーやスカイプも、ある意味「チャットサービス」の一種といえるだろう。

さらに、使い勝手プラス遊び心の加わったのが「チャマップ」だ。グーグルマップを利用し、地図上でリアルに会話している気分にしてくれる。リアルRPGみたいな感じかな。

ちなみのこのPG、一人で作成したそうです。すごすぎ。

やっと一週間が終わった。そうそう、昼間、会社の猫オーナーたちと猫談義。みんな、結構、猫ばかでしかもそれを嬉しがっているところがおかしい。「特別な日におやつをあげるんですけど、特別な日、というのは、人間にとってだったり」「ご飯、としゃべるんですよ」とか、そんな話ばかり。やれやれだね。(お前もな)

2009年02月20日

Tシャツデザイン-stitch

090220.jpg世界的な温暖化で冬物が売れなくなっている。逆に、熱いのでTシャツが売れ筋となっている。しかし、Tシャツはシンプルな分だけデザインが難しい。

難しいというより、個人の趣味が強く出る。それを反映できるのが「=stitch=」だ。サイト上でデザインできること。さらにそれを投稿し、ブログに貼付けることが可能だ。

pixivといい、デザインができるサービスが増えてきているなあ、と思う今日この頃です。

人生いろいろ。会社もいろいろだなあ。ただ、人を常に成長するものだし、人間同士のコミュニケーションの中で成長していくものだと思う。だから、常にアタックチャンス!

2009年02月27日

星を見るのに最適スポットを探す-全国天体観測地図

090227.jpg実は、昔、天文少年だった。夜、友人たちと望遠鏡を持ち出して、夜中に付のクレーターを見てスケッチしたり、土星の輪を見て感嘆の声を上げた記憶もある。プラネタリウムも通ったっけ。

今は、昔に比べ、街灯が行き渡り、天体観測に適する場所も減ってきた。そこで、できるだけ情報交換しようとできたのが「全国天体観測地図」だ。

星を見る、ということは一種のイベントだと思う。そこには、感動があるし、その気持ちを仲間内で共有したい、という人も多い。場所の推薦プラス観測会の情報とかあると嬉しいな。

ようやく、一週間が終わった。自分へのごほうびで、ギネスビールとイカのおつまみを買って、タモリクラブを見ながら、グビグビ&パクパク。来週から3月だよ。確定申告、やらなきゃ。

2009年04月08日

気軽で飽きない-サイコロ on Web

090408.jpg単純だけど飽きのこないモノってある。ゲームだったらソリティアとか、お菓子だったらカッパエビセンとか。プチプチクッションとかもその類になるのかな。

今回、紹介する「サイコロ on Web」もその一種。内容は単純に、サイコロを回す。それのみ。でも、はまる人ははまるんじゃない。あと、このサービスは、PC、モバイル、その他、様々なデバイスに対応しているところが深い。

出先でちょっとサイコロを振りたくなったときにぴったりだ。サイコロの数字の変わりに話の種にしてもありかも。(どこかの番組みたいだね)

今日は”デザイン”の人だったのでとても疲れて肩がこった。画像バナーつくるだけで何であんなに疲れるんだろう?

2009年12月06日

美しい人はパーツになる?-美人時計&謝り美人

091206.jpg
以前から話題になっていた「美人時計」。1分毎に女性が時刻を知らせてくれるというのは、確かに待ち受けとしては面白いし。個性的なファッションの子が多いので、ファッションカタログとして眺めていても飽きない。
今年の5月にはiPhoneアプリとして、発売。11月には、美男時計もリリース。

そして今度は、「謝り美人」。単に美人が謝っているというコンセプト。12月10日が「ごめんねの日」に制定されたことで、美人が懺悔している、というページ。もちろん、メインはブログパーツ。

この二つをみて、「人」が重要なアイコンになるんだなあ、と考えさせられたサイトです。

2014年09月07日

個人の開発者をフォローする「個人開発者リスト」

140907.jpg

日々、いろいろなサービスが生まれている。そのサービスを利用しながらも誰が開発したのかは気になっても、調べる労力を惜しんだりしてないだろうか。
もっとも、スタートアップ企業などは開発者アピールをするが、個人ではあまりしない。
それももったいないな、と思う。
また、その開発者をフォローしておけば、また、サービスがリリースされたとき、いち早く知ることができる。
そこで、「個人開発者リスト」だ。

ここでフォローしておけば、自分好みのサービスと出会える確立があがるはず。

2015年08月05日

パララックスのうまい見せ方

2、3年前からサイトの新手法として取り入れられている効果、パララックス。過去に、下にスクロールすることでドライブ気分を感じられる車のサイトなど、ユニークなサイトが数多く作成されている。
そして、今回、おっ、と思ったのが
ぼくとわたしの。SEABREEZE | シーブリーズ Wサイドストーリー
男女高校生の二人の交差する物語を男女別々の視点で見せる、という「Wサイドストーリー 」。
下にスクロールするたび物語が進行するのは定番だが、途中に挟んだ動画を視聴しないと次の展開に進めないなど工夫がしてある。
また、SPだと端末を左右に傾けると、一瞬で男性視点、女性視点のストーリーに切り替わるのも面白い。

こういう機能は必要、というより「アソビ」なのだろうな、と思う。

2015年08月06日

これが本当の未来は目の前

たった1000円でヘッドマウントディスプレを楽しめる、としったら驚く?
だがそれは可能だ。
それがGoogle Cardboard (グーグル・カードボード)だ。

ようはスマホの画面を立体的に見せるアプリを利用するためのパーツ。
さて、仕組みはできた。

ヘッドマウントディスプレでみる体験はどのようなものが相応しいだろう。それがこれからの回答になると思う。

管理人:中西 広充 

Webディレクター。創部線の会所属。

出版社で野球雑誌の編集を12年経験。退職後、さまざまな業界でWeb製作、運用に関わる。
週末は基本的に、週末ファーマーズ倶楽部に参加し、畑でハーブと野菜つくり、朝市参加と活動中。夢は自分の農園を持つこと。その夢をかなえるためにも、サイトのタイトルを「中西ファーム」と一人で決定。

趣味は猫に遊んでもらうこと、ハーブ、野菜つくり、飲食店のショップカード収集。ショップカードは数えたら300枚を突破。相互リンク、その他何かありましたら、お気軽にanother_28@yahoo.co.jpまでよろしくお願いします。

カレンダー

2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

関連サイト

About 面白い

ブログ「中西ファーム」のカテゴリ「面白い」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。